『プロフェッショナル 仕事の流儀 第1期 DVD-BOX 』

品番:NSDX-10206
メーカー希望小売価格:35,000円+税
発売日:2006/9/22
2006年/日本
DVD 10枚組 各巻本編約43分+特典約20分

キャスター:脳科学者・茂木健一郎(新潮新書『ひらめき脳』ほか)/住吉美紀アナウンサー

●NHK総合にて毎週(木)午後10:00~10:44放送
●各巻に特典映像収録!・・・スタジオトーク(未放送)、テーマ曲プロモーション映像、ラインナップ紹介

【スペック】
ドキュメンタリー/セル/本編430分+特典/16:9/ステレオ/片面1層/カラー/チャプター付/トールサイズ/日本語字幕付/10枚組

発行・販売:NHKエンタープライズ
コピーライト:(C)2006 NHK

【解説】
スタジオジブリのプロデューサー・鈴木敏夫、大ヒットマンガ『ドラゴン桜』のモデルとなった英語教師・竹岡広信――。さまざまな分野の第一線で活躍する一流の「プロの仕事」を徹底的に掘り下げる、NHKの新しいドキュメンタリーシリーズをDVD化。プロの“仕事の流儀”には、現代を生き、考えるヒントが隠されている!

誰もが認める「その道のプロ」・・・時代の最前線にいる彼らはどのように発想し、斬新な仕事を切り開いているのか。これまでどんな試行錯誤を経て、成功をつかんだのか。そして、混とんとした今の時代をどのように見つめ、次に進んでいこうとしているのか――。過去の業績に光を当てた「プロジェクトX」に対し、今と未来を描く、NHKの新しいドキュメンタリーシリーズをDVD化。仕事の現場に密着した取材ドキュメントVTRと、本人をスタジオに招いての徹底インタビューで、現在進行形で時代と格闘しているプロの「仕事」に迫る!



【内容】

『リゾート再生請負人 星野佳路の仕事』
“信じる力”が人を動かす

リゾート施設や旅館の経営再建に手腕を発揮している星野佳路。「大事なのは社員たちの“共感”できるコンセプト作り」・・・駆け出しのころ味わったドン底体験から学んできた、星野の経営の「流儀」に迫る。(2006年1月10日放送)


『小児心臓外科医 佐野俊二の仕事』
ひたむきに“治す人”をめざせ

小児心臓外科医・佐野俊二のもとには、他の病院で手術は難しいと言われた子どもたちが全国から集まってくる。「1%の可能性があれば、それにかける」・・・年間300件を超える手術の現場では、1秒1ミリが命に直結する。極限の重圧にさらされる佐野の仕事に密着する。(2006年1月17日放送)


『パティシエ 杉野英実の仕事』
あたり前が一番むずかしい

人気パティシエ(菓子職人)・杉野英実。感動と喜びを与える菓子は、手を抜かない地道な作業の積み重ねと、日々の「進歩」に裏づけされている。「あたり前のことが一番むずかしい」――華やかな菓子に秘められた厳しい舞台裏に迫る。(2006年1月24日放送)


『アートディレクター 佐藤可士和の仕事』
ヒットデザインはこうして生まれる

アートディレクターとしてヒットデザインを次々と生み出している佐藤可士和。「依頼企業の抱える問題を解決するデザインを」・・・激戦の広告デザインの世界、その最前線を走るアートディレクターの仕事の流儀を紹介する。(2006年1月31日放送)


『弁護士 宇都宮健児の仕事』
人生も仕事もやり直せる

多重債務問題のパイオニア、弁護士・宇都宮健児。30年以上のキャリアを誇り、年間100件以上の多重債務の相談を受けている。行き場を無くした相談者の盾となり、悪徳金融業者に真正面から立ち向かう、敏腕弁護士の仕事を追う。(2006年2月7日放送)


『量子物理学者 古澤明の仕事』
バントをするな ホームランを狙え

物理工学の研究者として最先端を行く古澤明。古澤が最も大切にしているのは「根性」。実験は99%が失敗。その失敗をも楽しみ、ときには振り出しに戻る勇気も必要とされる。「科学は最高のスポーツだ」という科学者・古澤の仕事の流儀を探る。(2006年2月14日放送)


『WHO医師 進藤奈邦子の仕事』
鳥インフルエンザを封じ込めろ

国連の保健機関・WHOで感染症の専門家として働く進藤奈邦子。進藤の仕事は、全世界を不安に陥れている鳥インフルエンザの感染爆発を食い止めること。二児の母であり、言葉や文化の違いを乗り越えて一人でも多くの人命を救おうと奔走する医師の仕事に密着する。(2006年2月28日放送)


『左官 挾土秀平の仕事』
不安の中に成功がある

「職人は臆病であれ」「納得いかないものは絶対に引き渡さない」・・・常に不安を抱えることで感覚が研ぎ澄まされ、よい仕事ができる。引き渡しの期限が延びて施主が怒っても、100%のことを最後までやる。譲れない信念を持つ職人の仕事の流儀に迫る。(2006年3月7日放送)


『英語講師 竹岡広信の仕事』
“なにくそ!”負けたらあかん

受験生を中心に爆発的な人気となったマンガ『ドラゴン桜』。そのモデルとなった英語教師が竹岡広信である。「好きだからこそ身につく」という信念のもと、英語を「好きになる」きっかけを与え続けている。生徒一人ひとりと真剣に向き合う熱血英語教師の仕事を追う。(2006年3月14日放送)


『スタジオジブリ 鈴木敏夫の仕事』
自分は信じない 人を信じる

盟友・宮崎駿とともに、20年以上にわたってメガヒットを生み出し続けてきた、スタジオジブリ・プロデューサー鈴木敏夫。仕事をみんなで楽しむ“祭り”に変え、スタッフやタイアップ企業を巻き込んでいく鈴木の仕事の流儀をとことん追及する。(2006年4月6日放送)

【最安値挑戦!】 プロフェッショナル 仕事の流儀 第1期 DVD-BOX-その他

【最安値挑戦!】 プロフェッショナル 仕事の流儀 第1期 DVD-BOX-その他